• HOME
  • コンセプト
  • 治療の流れ
  • 院内ツアーアクセス
  • 院長を知る
  • チームメンバー紹介

歯並びがきれいになると人生が変わります!

歯並び

歯並びの乱れを改善し、口元の印象をよくすることのできる矯正治療。しかし、「矯正は子どもがするもの」とお考えではありませんか? もちろん、顎の成長に合わせた治療ができるなど、子どものころにするメリットはありますが、歯列の成長が落ち着いた成人であっても、矯正は十分可能です。むしろ、本人の強い意志で臨まれることから、途中であきらめてしまうことなく、 しっかりとした効果が期待できるのが大人の矯正治療。見た目の改善だけでなく、身体の不調を解消できることもあります。

当院の矯正治療は、装置をつけているときに起こりがちな虫歯や歯周病といったトラブルを一般歯科で治療しながら進めることができます。歯並びでお悩みの方、矯正治療に興味がある方は、一度ご相談ください。

矯正をするメリット

メリット1 体の負担を軽くすることができます
メリット1体の負担を軽くすることができます

歯並びの乱れは、見た目に悪いだけでなく、歯の機能を低下させている可能性があります。
しっかり噛める食事ができないことで、消化器へ負担がかかっていることも。 また、片側ばかりで噛んでいると、骨格や筋肉のバランスが崩れたり、顎関節症を引き起こしたりする原因になります。矯正治療によって、頭痛や肩こりの症状が緩和されることもあります。

メリット2 お口の衛生管理が楽に行えます
メリット2お口の衛生管理が楽に行えます

歯並びの乱れによって歯が重なっている箇所などがあると、きちんと歯をみがけてない場合があります。 矯正治療によって、歯列が整えられると、歯みがきもまんべんなく行えるようになり、虫歯や歯周病のリスクが抑えられます。

メリット3 心理的負担の軽減
メリット3心理的負担の軽減

見た目の悪さがコンプレックスになっていると、気持ちの上でも負担となります。 コンプレックスを解消することで、前向きで自然な笑顔が見せられるようになる方は少なくありません。


歯並びの乱れが体に与える影響

歯並びや咬み合わせの乱れは、全身の健康にも影響していることがあります。次のような症状から、矯正治療を検討される方もいらっしゃいます。

  • お口のメインテナンスがしにくいことで起こる虫歯や歯周病
  • 身体の歪み、偏頭痛・肩こり・腰痛・顎関節症など
  • よく噛めないことによる消化不良
  • 息漏れから起こる発音障害
悪い歯並びの例
受け口 開咬(かいこう) 叢生(そうせい)
反対咬合(受け口) 開咬 八重歯・叢生(そうせい)・乱ぐい歯
下の歯や下顎全体が、上の歯よりも前に出ている状態。 奥歯を咬み合わせたときに、前歯が閉じず、隙間ができている状態。 歯の大きさに対し顎のバランスが悪く、歯がデコボコしている状態。
出っ歯 過蓋咬合(かがいこうごう) 上下顎前突
(じょうげがくぜんとつ)
上顎前突(出っ歯) 過蓋咬合 上下顎前突
前歯が下の歯よりも大きく飛び出ている状態。 上の歯で下の歯が隠れてしまうくらい、咬み合わせが深い状態。 前歯が、上下ともに突き出している状態。

当院の矯正担当医のご紹介

[矯正医] 上條幸一郎
[矯正医] 上條幸一郎

高峰歯科医院の矯正治療には、経験豊富な矯正医があたります。治療内容や治療期間、気になる治療費について、無料で相談を承っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

矯正に関することでわからないことはお気軽にご相談ください。高峰歯科医院 電話 03-3761-7302

PICKUP

  • ヘルスプロモーション
  • トリートメントコーディネーター
  • カムカムクラブ
  • 当院の予防サロンについての案内はこちら!
  • 定期検診・メンテナンス 患者様の声!

お悩み別コンテンツ

  • 子供の歯について知りたい~小児歯科~
  • 虫歯や歯周病になりたくない~予防歯科~
  • 歯が痛い・しみる~虫歯治療~
  • 歯ぐきから血が出る グラグラする~歯周病~
  • 銀歯が気になる 歯を白くしたい~審美歯科・ホワイトニング~
  • 歯並びをきれいにしたい~矯正歯科~
  • 入れ歯が合わない・壊れた~義歯~

インプラントを検討している方へ

高峰歯科医院で働いてみませんか?スタッフ募集中